ALCÔVE AOP MAURY もっと見る

ALCÔVE AOP MAURY

モリ―県の赤ワイン ALCÔVE AOP MAURY 2013 50cl



Grenache noir 100%- Vin doux naturel 色は紫色の色合いとダークチェリーレッドです。
赤い果実の香り、チェリーの酸味が最初に鼻にぬけスパイシーな香りに向かって進化します。口蓋は素敵な滑らかな仕上げに貢献しイチゴとブラックベリーの味と美しいタンニンを明らかにする。食前酒としてお楽しみ、ロックフォールチーズやデザート、赤い果実タルト、チョコレートエクレアのお供に合います。



 商品お届け日の詳細を必ずご確認ください 

詳細

37,20 € 税別

ALCÔVE AOP MAURY 2013 50cl

Grenache noir 100%- Vin doux naturel 色は紫色の色合いとダークチェリーレッドです。 赤い果実の香り、チェリーの酸味が最初に鼻にぬけスパイシーな香りに向かって進化します。口蓋は素敵な滑らかな仕上げに貢献しイチゴとブラックベリーの味と美しいタンニンを明らかにする。 ロクシタニーの銘酒Maury=モリー、仏製ポルト酒と例えられることもある。時間を掛け、ワインというより古酒になることを想定し作られていくものが主流の中、このアルコーヴAOP、モリーとして生き方は異端、赤ワインとしてはバイブルよりも硬派。モノ・セパージュ、葡萄の品種にブレンド無し。グレナッシュの黒100%! こよない凝集性。それにしても タンニンてこんなに美味しいものだったのか...という程秀逸なタンニン仕掛けの赤ワイン。 古酒化に伴い進んだ発酵による酸味、果実らしさより黒砂糖味化していく甘みを楽しむもの、モリーとはそういうもの、と認識していたが、このアルコーヴは、アルコール化が進み過ぎる前、ここぞというタイミングでアルコール化を止める。すると砂糖無添加なのにクレーム・ド・カシスやジャムにも出せないベリー感一杯の贅沢な甘みが、未知の品位の充実を成す。然もフレッシュなまま長命を全うする相になる。やり過ぎ無いという仕様で木樽仕込みの洗礼を経てマイルドさも備わった。丁度よい甘酸っぱさ、タンニン、ポリフェノール...総ての美味しさ分子達は、此のワイナリーのロゴ、ハート型の集魂になって、飲む者の胆魂とマグネクティックに引き寄せ合う。冷やして飲めば、ベリーの潜在色素群青と赤、ダークと熱、紫のインテンス(濃密)を 清涼感と共にお楽したみいただけます。 食前酒としてもロックフォールチーズやデザート、赤い果実タルト、チョコレートエクレアのお供 にも合います。


原産地:France MAURY  製造地:France MAURY

 生産者:Clos des Vins d’Amour  

ペルピニャンから30キロのモーリーの中心部にある25ヘクタールの葡萄畑があり2004年にローレンスとクリストフ・ドルニエによってクロス デ ヴァンダムールは設立されました。グルナッシュ、白、グレー、黒とカリニャンを単独で醸造やシラーやムールヴェードル組み合わせてモーリーアペラシオンのワイン(甘口、辛口)を作っています。片岩土壌のミネラルによってルシヨン地方のブドウ畑は特徴つけられます。



同じカテゴリの商品は他に30点あります

新商品

トップセールス